2009年05月29日

一生に一度はと誘われて

P1020498a.jpg
     榊の木にも花がつくんだね


P1020495a.jpg
     高い木ばかりで神域の中はひんやり


P1020487a.jpg
     どれほどの年輪だろうか


P1020483a.jpg
     五十鈴川!! ・・・これが五十鈴川・思いは深い  


P1020481a.jpg
     立派な手水舎(てみずや)

P1020477a.jpg
     橋も侵入禁止標識が……

P1020461a.jpg
     伊勢志摩にて宿泊 10階より見下ろした所


 一生に一度はお伊勢参りをと、お誘いをいただいていそいそと出かけることとなった。24・25の両日雨に会うこともなく無事帰宅することができてホッと一安心。しかし疲れた。はや4日になるが思い出と共に疲れが未だ残っている。そう言いながらも表現しがたい充実感がある。何故なのかな?

神宮の神域への橋は架け替えるということで大工事。一番奥の内宮も建て替え工事中。どちらへ行っても工事中で大変。

心に残るさまざまな事に出会えて幸せな一ページが増えた。
posted by たあちゃん at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
緑美しいこの季節に素敵な旅にお出かけできて
良かったですね。
写真を拝見しながら静かで神秘な世界を思い浮かべています。
お元気なご様子何よりですね。良かった〜

ブログ楽しみに拝見しています。
写真いっぱい見せて下さいね。
Posted by kokoro at 2009年05月30日 12:23
一生に一度 お伊勢参りに行くことができて良かったですね。
私もお伊勢様に出かけたときに五十鈴川を見たときはとっても感動したのを覚えています。
懐かしい思い出です。
Posted by rw at 2009年05月30日 20:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29457738

この記事へのトラックバック