2009年05月06日

GW GWmo GW GWも終わった

P1020227a.jpg
    シャガがひっそりといちいの下で咲いていた

P1020212a.jpg
    増殖して困りもの退治に明け暮れている

P1020229a.jpg

P1020199a.jpg 
    この二種の水仙が最後に咲いて楽しませてくれる。
    口紅水仙が好きな一種

 三日ほど前に「正岡子規」の作品集を読んだばかり。

 今日は雨降り・連休祭日とあって絶好の野休みにした。心が緩んだのか身体中が、たがはずれのようにしんどくてどうしようもない。おコタにしっかり潜りこんでテレビを見ていた。チャンネルを変えたら丁度「子規」が「生きたい、死ぬわけにはいかない。まだまだ沢山詩を残したいんだ」というセリフに吃驚した。予告編だったらしい。

 いささか「子規」に関心があって矢先のことなのでテレビ放映があるならば待ちどおしいことである。

 GWも終わったが、憲法についてこの時期には制定当時からの事、そして討論と、ラジオにテレビにと例年にぎやかく報道される。今年は特に念入りな内容だった。

 学校を卒業したけれど就職できなかった若者、家族を抱えながら失業した方々を思うと胸が痛む。

 討論や批判ばかりでなく現実いつの時代になっても安心して生きられる世の中であるように願うものである。

 昨日は隣の里山辺地区の祭礼。お囃子も聞こえず、群衆の賑わいもなく静かな祭礼だった。岡の宮神社も祭礼だった由。歌謡ショーがあったとか。岡の宮神社のお祭りが済むといよいよ苗ものの植え付けが始まるのだが今年は霜は大丈夫かな??

 長期予報はいかがなものか。天候と共に平和に暮らせる世の中であるようにと祈るのみ。
posted by たあちゃん at 21:41| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
昔の 失礼!文学少女の面目躍如なり ですね。楽しみに拝見しています。ご自愛ください。
Posted by コー at 2009年05月07日 20:30