2008年11月17日

天気の変化が忙しい

   P1010504a.jpg

 なんとなく哀れっぽいね。美味しい干し柿ができたよ

   P1010503a.jpg

     いよいよ収穫時期がきた

   P1010501a.jpg

         最終の小菊

 なんとなく少しずつ一年の区切りを意識しているように思う。

 「焦らずにゆっくりやろうね」と、ついそんな会話が出てしまう。今日もおだやかないちにちが終わった。周りのどの山も紅葉が美しい。

 先ほど京都の友が電話をくれて、永観堂が紅葉の真っ只中で美しいとのこと。かって訪ねた時が思い出されて懐かしかった。

posted by たあちゃん at 22:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いよいよ丹精こめて育てられたリンゴの収穫時期ですか・・・おいしいリンゴに育ったことでしょう・・・愛情たっぷりの蜜も入って。
こちらは今嵐のように海からの風が吹いています。
紅葉も散ってしまいそうです。
Posted by rw at 2008年11月18日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22995314

この記事へのトラックバック