2008年04月08日

雨の一日

P1000312a.jpg

終日雨降り。小梅も中梅も花が散り始めた。あの雪の中、花盛りだったから結実が心配。

小雨のなか雉の鳴き声がする。いつも雄と雌が一緒に行動しているのをみて、「雉って仲がいいんだね」と言ったが聞こえないような顔をしている「夫」がそこにいる。

「ケーン・ケーン」と鳴くので、「雌についてこいよと、促しているのかしら」と聞いたら、
「違うぞ、縄張りをけん制しているんだ」という。
それってことは、まだつがいの雉が居るんだなと、変な納得をしてあたりをみたが見当たらない。

霧に覆われたぶどう棚の下だから。

雨降りもまた良しとしよう。
posted by たあちゃん at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
雨降りでしたから、ゆっくりお休みできたのでしょうか?目で楽しみ、耳でも春を感じられるのはいいですね!うらやましい・・・
Posted by らすかる at 2008年04月08日 21:45
雨の日も素敵に過ごされる。いいな〜
長閑なお住まいが羨ましいく感じます。
本当に目で楽しみ耳で春を感じられるって最高!
Posted by kokoro at 2008年04月08日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13763707

この記事へのトラックバック