2009年02月03日

節分

P1010583a.jpg


P1010565a.jpg

 ようやく春の訪れを聞くことができた。

 節分というのに我が家は静かなもの。昔の賑わいは全くなし。神棚に買ってきた煎大豆を桝に移し、いわしと炊き立てのご飯をお供えして手を合わせ、「病気(鬼)」「鬼は外、福は内」と、唱えた。

それにしてもこの南天、赤色の衰えを感じさせない。素晴らしい越冬に生命力をいただいた。ろう梅ももう終わりかな? 福寿草も咲きだしたし蕗のとうも頭を出し始めている。春は間違いなくそこまできている。健康でいたい。最大の願い。
posted by たあちゃん at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記