2008年05月26日

体調が優れない

P1000896a.jpg

P1000891a.jpg

P1000880a.jpg

P1000879a.jpg

 お天気が良くて最高、なのに体調が悪くエンジンがかからない。こんな日があっても仕方がないじゃない。生きているってことだもの。と、自分に言い聞かせながら終日もたもたしていたが、これも後期高齢者の表れか??

山の向こうにはどんな良いことがあるのだろうかと、いつも夢見る夢子さんでいる。

みんな元気でいたいね。

posted by たあちゃん at 19:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月24日

土・日の雨降りは勿体ない

  P1000844a.jpg

   牡丹もお終いになって寂しくなった

     P1000856a.jpg

    助っ人の欲しいこの時期の雨降りは
    勿体ないとしきりに思う
posted by たあちゃん at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月22日

やっぱり

P1000852a.jpg

 今夕 6:30分頃、今日はもうお終いにしようと西山へ目を向けたら常念さんの右へ落日となった。そんな季になったのだと、この数日畑の賑わいに「あ、そうか。葡萄の一回目のジベ処理の時期だもの」と、一人納得しながらどうか明日も穏やかなおひよりでありますようにと祈らずにはいられない。

川面の煌きと落日の美しさに明日も元気でいたいと願いながら。

やっぱり思うように上手くあがらなかった。
posted by たあちゃん at 22:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記